2021年最先端BOツール「Benefit」について

ガンマをオンオフできるMT4インジケーター無料公開!MTF対応GMMA

この記事は約6分で読めます

FX手法の中でも優位性の高いテクニカル指標として呼び声の高いGMMA。ガンマは使えるインジケーターである一方、チャートがごちゃつきやすいというデメリットがあります。ガンマ非表示ボタンインジケーターを使うことで必要な時だけGMMAを表示させることができ、チャートをスッキリさせることができます。

サイキックス
サイキックス

GMMAをオンオフさせることができるMT4インジケーターを無料配布します。

インジケーターで出来ること
  • GMMAをボタンから表示・非表示ができる
  • マルチタイムフレームでGMMAを表示できる
  • SMAやLWMAなど、EMA以外のGMMAも表示できる

ガンマ非表示ボタンインジケーター

サイキックス
サイキックス

「Saikix-GMMA-Button.ex4」はボタンをワンクリックするだけで自由自在にガンマを表示・非表示することができるインジケーターです。

GMMAを表示させたいときだけ表示し、ライントレードで水平線を引くとき、ローソク足パターンの見極めをしたい時などGMMAが邪魔なときには非表示にすることができます。またマルチタイムフレームにも対応しているので1時間足に4時間足のGMMAを表示させることや1時間足に15分足のGMMAを表示させることも可能です。

GMMAとは

GMMA(ガンマ)とは…6本のEMAから成り立つインジケーターです。別名、複合型移動平均線とも呼ばれます。

複数の移動平均線をバンドとして捉え、大きさや広がり方からトレンドの確認、順張り戦略、押し目の算出にしばしば使われます。期間が短いものを短期GMMA、長いものを長期GMMAとし、6本+6本の合計12本のEMAの組み合わせとして利用されています。

サイキックス
サイキックス

移動平均線乖離率をサブウィンドウに表示するMT4インジケーターも過去無料で公開しています

【これが無料?】移動平均線乖離率インジケーター|MT4対応

ガンマ非表示ボタンインジケーターの使い方

各種パラメーター

  • ボタンの文字
  • ボタンの位置…どの四隅にボタンを配置するか
  • X座標…ボタンの横位置の指定
  • Y座標…ボタンの縦位置の指定
  • ボタンの横幅
  • ボタンの縦幅
  • ボタンの背景の色
  • ボタンの外枠の色
  • テキストの色
  • フォント文字の大きさ
  • 移動平均線の種類
  • 表示移動適用価格
  • 時間軸…マルチタイムフレームで使用する時間軸
  • 短期GMMAの期間...移動平均線のパラメーター
  • 長期GMMAの期間
サイキックス
サイキックス

移動平均線乖離率シグナルで使う矢印シグナルの色や太さはご自身でカスタムすることができます。

GMMAボタンの位置やデザインなど

ガンマボタンを表示させる位置や色、文字のサイズなどは細かくカスタムすることが可能です。「ボタンの位置」というパラメーターからボタンを左上、右上、左下、右下のどこに表示するかを選ぶことが可能です。

サイキックス
サイキックス

ボタンに日本語の文字を表示させることも可能ですが、その際は、フォントをMSゴシックのままにしないとMT4の仕様上、文字化けしてしまうのでお気をつけください

GMMAの移動平均線の種類

サイキックス
サイキックス

GMMAは通常EMA固定ですが、お好みで単純移動平均線から加重移動平均線までMAの種類を選択して、GMMAを表示させることが可能になっています。

移動平均線の種類のパラメーター

「0」…SMA(単純移動平均線)「1」…EMA(指数平滑移動平均)「2」…SMMA(平滑移動平均線) 「3」… LWMA(加重移動平均線)

移動平均線の適用価格

移動平均線は、適用価格は、移動平均線を算出するときに終値、始値、高値、安値、どの価格をベースに算出するかを表します。適用価格ごとに数字が割り振れていて、例えば適用価格のパラメーターを「0」にすることで、終値を「1」にすると始値を算出価格に使用する形になります。

サイキックス
サイキックス

算出する価格によって全くインジケーターの数値が変わってしまうので気をつけましょう。特にこだわりがないのであれば、初期設定の終値ベース(0)で問題ありません。

移動平均線の適用価格

「0」…終値「1」…始値 「2」…高値 「3」…安値
「4」…中間値(高値 + 安値) /2
「5」…平均値1(高値 + 安値 + 終値)/3
「6」…平均値2(高値 + 安値 + 終値 + 終値)/4

GMMAボタンインジケーターを表示させたMT4チャート

単純に移動平均線乖離率を超えたらシグナルが出現するように設定しているため、急騰急落の時、指定の乖離率が上回っているときは、連続でサインがでるようになっています。

EUR/USD(ユロル) 1時間足

表示モードでGMMAを表示させている

USDCHF(ドルスイス) 1時間足

ボタンから非表示モードに切り替え、GMMAを非表示に。

無料ダウンロードはこちらから【MT4】

クリックするとダウンロードできます。
(サイト内完結、登録不要)

MT4インジケーターの導入手順
  1. インジケーターをダウンロードし、コピーする(ex4かmq4)
  2. MT4内部フォルダの「Indicator」フォルダを開き、ペーストする(MetaTrader4→MQL4→Indicators)
  3. MT4を再起動する
  4. 右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「カスタム」→「いれたいインジケーター」を選択し、導入完了

オススメ移動平均線インジケーター集

上位足のローソク足を表示するインジケーター

【強制MTF】上位足を下位足に重ねて表示させるMT4インジケーター

一般的に使用されるGMMAを使用したトレード手法のほとんどは、大きなトレンドフォローを狙ったものであり、トレンドフォローでは、トレンドがいかに長く続きそうかを見るために上位足との兼ね合いを見ることが重要になってきます。上位足表示インジケーターでは、下位足に上位足のローソクを表示してくれることで、チャートを大きな視点で捉えることができます。

パーフェクトオーダーで矢印が出る順張りサインツール

【バイナリー】パーフェクトオーダーで矢印が出る順張りサインツール

GMMAを使用するトレードでは、複数のEMAがすべて上向きか、横ばいなのかなど「移動平均線の向き」に着目する機会が多くなってきます。パーフェクトオーダーは、3本の移動平均線が全て同じ向きかつ、上昇トレンドの場合には上から「短期→中期→長期」、下降トレンドの場合には上から「長期→中期→短期」になったときにサインを出してくれるので、簡単にGMMAの向きの変化に気づくことができます。

移動平均線をライン化するインジケーター

移動平均線をライン表示する無料MT4インジケーター|SMAとEMA

移動平均線を水平線として表示することで、チャートにMAをスッキリ表示させることができます。移動平均線を何本も入れているトレーダー、チャートの美しさに妥協を許さない裁量トレーダーにおすすめです。

GMMAボタンインジケーターまとめ

サイキックス
サイキックス

GMMAは上昇トレンド→下降トレンドのトレンド転換だけでなく、トレンド→レンジなど相場の局面の転換を示唆するインジケーターとして優秀です。ぜひガンマボタンをご利用ください。

サイキックスオリジナルインジケーターなので「ここをこうしてほしい」といった要望や改善点などがあればお気軽にLINEしてください。役に立ったと思ったらブログnoteのサポートをしてくれると嬉しいです。