2020年最先端BOツール「Benefit」について

MFI逆張りサインインジケーター|マネーフローインデックス

この記事は約4分で読めます

サイキックス
サイキックス

MFI(マネーフローインデックス)の逆張りシグナルツールを無料配布します。

MFIサインツールとは

RSIシグナルツールを表示させたMT4チャート

水色が上昇アロー/ホワイトが下降アロー

「Saikix-MFI-Signal.ex4」はMFI25と75到達で逆張り矢印サインを出すインジケーターです。

インジケーターのスペック
  • 矢印型のツール
  • アラート、メール、プッシュ通知付き
  • 指定の価格でシグナルを鳴らせます
  • リペイントなし

MFIとは

MFI(マネーフローインデックス)とはMoney Flow Index」の略でボリュームに着目したオシレーターテクニカル指標の1つです。

MFIを使うときの注意点

サイキックス
サイキックス

MFIは特にチャートを表示させているMT4業者によって数値にバラツキが起こりやすいので注意。

出来高を計算式に組み込んでいるインジケーターは、出来高の集計方法によって計算の結果に強く影響します。

MT4の出来高(Volume)は、本当に出来高を図っているわけではなく、ティックの更新数から「擬似ボリューム」を作っているだけです。

15分足レベルともなると、MT4チャートを提供するFX業者によってのローソク足の形状の差はあまり見られませんが、ティックの更新数は、MT4業者によってバラツキが出やすいので、IMFを使ってトレードするときは注意しましょう。

MT4にMFIを表示させる方法

IMFはMT4に標準搭載されているインジケーターで、別途カスタムインジケーターをダウンロードしなくてもそのまま表示させることができます。

MT4にIMFを表示させる方法

右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「ボリューム」→「Money Flow Index」を選択し、導入完了

MFIの計算式

MFIの計算式

MFI = 100 – [100 ÷ {1+(PMF÷NMF)}]

TP=(高値+安値+終値)÷3
MF=TP×ボリューム(出来高)
PMF=前日比でTPが上昇したn日のMFの合計
NMF=前日比でTPが下落または変わらずだったn日のMFの合計

MFI逆張りサインツールの使い方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sajoaoa.png

「Saikix-MFI-Signal.ex4」は矢印型のインジケーターなので使い方は、基本矢印に従うだけです。エントリー補助用/検証用/目安としてご利用ください。

各種パラメーター

サイキックス
サイキックス

MFIの期間、時間軸、サインを出現させる数値などすべてカスタマイズすることができます。

MFIのアラート、メール通知機能

サイキックス
サイキックス

アラートはポップアップ、プッシュ、メールなどお好みで選んでいただけるようにしました。

通知ライン上と下でどこでアラートを鳴らすかをご指定いただく形になります。(初期設定ではIMF期間14 通知ラインは75と25に設定)

MFIのマルチタイムフレーム設定

サイキックス
サイキックス

「時間軸」に指定の時間軸の分数を入力することで、MTF対応させることが可能です。

MTF化させると「30分足でMFI75に到達した時に1分足で矢印サインを出現させること」といったことが可能になります。

IMFの時間軸の設定

5=5分足 15=15分足 30=30分足
60=1時間足 240=4時間足 1440=日足

(0を入力すると現在足が表示されます。)

マルチタイムフレーム分析とは|MTFバイナリーオプション攻略法

実際にMT4にサインを表示させたチャート

ポンドドル(GBP/USD) 30分足

サイン部分に垂直線を引きMFIと照らし合わせたポンドル1分足

無料ダウンロードはこちらから【MT4】

クリックするとダウンロードサイトに飛びます

MT4インジケーターの導入手順
  1. インジケーターをダウンロードし、コピーする(ex4かmq4)
  2. MT4内部フォルダの「Indicator」フォルダを開き、ペーストする(MetaTrader4→MQL4→Indicators)
  3. MT4を再起動する
  4. 右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「カスタム」→「いれたいインジケーター」を選択し、導入完了
【MTF】複数時間足のRSIを同時表示するインジケーター

MFIサインツールまとめ

サイキックス
サイキックス

オシレーターを深く分析していくと、出来高やボラに合わせた算出期間の最適化などに行き着きます。
MFIはRSI、ストキャスと比べて、一般的なオシレーターと比べて、検証しがいがあるインジケーターだと思います。

サイキックスオリジナルインジケーターなので「ここをこうしてほしい」といった要望や改善点などがあれば言ってくれれば、お気軽にコメントください。
また役に立ったと思ったらブログnoteにいいねしてくれると嬉しいです。