2021年最先端BOツール「Benefit」について

マックディー(MACD)をマルチタイムフレーム対応させた無料MT4インジケーター

この記事は約3分で読めます

サイキックス
サイキックス

上位足のMACDを下位足に表示させることができるMTF対応MACD(マックディー)を配布します。

マルチタイムフレームMACDとは

15分足チャートに60分足MACDを表示

「Saikix-MTF-MACD.ex4」はMACD(マックディー)をマルチタイムフレーム対応させたインジケーターです。

サイキックス
サイキックス

MTF対応させた以外は全て純正のMACDと同じ仕様です

MACDの計算式

サイキックス
サイキックス

一見MACDは複雑でどんな処理をしているのか難しく感じるかもしれませんが、中身は2つのEMAの乖離を出したり、EMAの乖離を更に平均化しているだけのテクニカル指標です。

MACDの計算式

MACD=短期EMA-長期EMA(短期と長期のEMAの乖離幅)
シグナル=MACDのEMA

マルチタイムフレームMACDの使い方

各種パラメーター

サイキックス
サイキックス

短期EMA、長期EMA、シグナルなどの各種MACDのパラメーターは自由にカスタマイズすることができます。

MACDのMTF設定方法

サイキックス
サイキックス

「時間軸」に指定の時間軸の分数を入力することで、MTF対応させることが可能です。

(※上位足を下位足に表示させることはできますが、逆はできないので注意)

MACDの時間軸の設定

5=5分足 15=15分足 30=30分足
60=1時間足 240=4時間足 1440=日足

(0を入力すると現在足が表示されます。)

実際のMT4チャート

オジ円 15分足チャートに15分足のMACDを表示(MTFなし)

オジ円 15分足チャートに30分足のMACDを表示

オジ円 15分足チャートに1時間足のMACDを表示

MACDのパラメーターはどれも「12, 26, 9」に設定しています。

無料ダウンロードはこちらから【MT4】

クリックするとダウンロードサイトに飛びます

MT4インジケーターの導入手順
  1. インジケーターをダウンロードし、コピーする(ex4かmq4)
  2. MT4内部フォルダの「Indicator」フォルダを開き、ペーストする(MetaTrader4→MQL4→Indicators)
  3. MT4を再起動する
  4. 右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「カスタム」→「いれたいインジケーター」を選択し、導入完了

おすすめMACDインジケーター

MACD順張りシグナルツール

移動平均線のゴールデンクロスとデットクロスでアラート&シグナル出現MT4インジケーター
サイキックス
サイキックス

MACDの買いシグナル、売りシグナルと言われるMACD線とシグナル線がゴールデンクロス、デットクロスした瞬間に矢印を出すサインツールになります。

複数表示MACD

【MTF】複数のMACDを同時表示する無料MT4インジケーター
サイキックス
サイキックス

時間軸の異なる2〜7個のMACDを1つのチャートに表示することができるインジケーターです。

マルチタイムフレームMACDまとめ

サイキックス
サイキックス

現在MACDをお使いの場合は、純正の完全上位互換のインジケーターなのでダウンロードするに越したことはないと思います。

サイキックスオリジナルインジケーターなので「ここをこうしてほしい」といった要望や改善点などがあればお気軽にLINEしてください。役に立ったと思ったらブログnoteのサポートをしてくれると嬉しいです。

Scroll Up