2020年最先端BOツール「Benefit」について

【シグナル】MTF対応VQを無料ダウンロード【メール通知&アラート搭載MT4インジケーター】

この記事は約4分で読めます

サイキックス
サイキックス

今回はMTF対応のVQ「Saikix-VQ.ex4」を無料公開し、VQとは何か?について解説します。

VQとは?【平均足の亜種】

「VQ」とは「平均足を少し処理を加えて、線状(ライン化)し若干の処理を加えたもの」

それ以下でも入れ以上でもありません。

VQは昔から根強い人気を持つインジケーターで「volatility quality」の略です。和訳すると「ボラティリティの質」な訳ですが、中身はただの平均足なので、それだけで勝てる魔法のインジケーターでもなんでもありません。

今回配布するインジケーター「Saikix-VQ」「一般的なVQに色の切り替わりにアロー(矢印)を出す処理を加え、推奨パラメーターを設定したもの」になります。

サイキックス
サイキックス

平均足について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

【図解】平均足とは?ローソク足との違いとMT4の設定方法も解説

MTF対応VQの使い方

各種パラメーター

4つの主要パラメーター内訳
  1. lengh…VQを算出する期間
  2. Method…VQを算出する際に使用する移動平均線の種類
  3. Smoothing …ボラティリティが高い箇所での平滑処理
  4. Filter…ボラティリティが低い箇所の平滑処理

Methodの設定(合計4種類の移動平均線から選べる)
「0」…SMA(単純移動平均線)「1」…EMA(指数平滑移動平均)「2」…= SMMA(平滑移動平均線) 「3」… LWMA(加重移動平均線)


基本的には推奨パラメーターが組み込まれているので、ご自身での設定は不要ですが色、数値等はお好みでご利用ください。

MTFの時間軸設定

またVQの色が切り替わるタイミングの「シグナル出現」でアラート、メール通知を行う機能が搭載されています。

時間軸の設定(MTF)

「0」で現在開いている足で算出。MTFを利用いただく場合は「1」…1分足、「5」…5分足、「15」…15分足という形になります。

VQの推奨パラメーター

市場のノイズを理解する

「9.1.3.7」が良いと思っています。

パラメーターの理由としては、平均足のような「トレンドの切り替わり」を判断するインジケーターでは、反応が早い短期足の軸を使わないと意味がないと思っており、超短期のMAで最も「EMA9」を信頼しているからです。

ただ平均足と言うのは「ノイズ」も含めて平均化しているので、そのまま使うとかなりの確率で騙しにあいまくります。

Filter(低ボラ時の平滑化)を「7」にすることである程度、ノイズ部分に過敏に反応しないようになっています。

移動平均線を今すぐマスター|最強MAインジケーター4選

無料ダウンロードはこちらから【MT4】

クリックするとダウンロードサイトに飛びます

ダウンロードパス:5315

MT4インジケーターの導入手順
  1. インジケーターをダウンロードし、コピーする(ex4かmq4)
  2. MT4内部フォルダの「Indicator」フォルダを開き、ペーストする(MetaTrader4→MQL4→Indicators)
  3. MT4を再起動する
  4. 右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「カスタム」→「いれたいインジケーター」を選択し、導入完了

おすすめ平均足インジケーター

サイキックス
サイキックス

VQを使う際には、VQの元となる平均足の特性を理解して、

平均足をサブウィンドウの表示するインジ

【MT4】平均足をサブウィンドウの表示するインジケーター

まとめ【VQはバイナリーに不向き】

サイキックス
サイキックス

平均系の指標というのは、基本的にバイナリーには向いていません。ピンポイントでローソク足を捉える必要があるBOにおいて短期的な方向感というのはあくまでプラス要素にはなったとしても、最重要ポイントではないからです。
平均系の指標を使うときにはあらかじめ「目的」を明確にした上で自分のルール内で使うようにしましょう。

サイキックスオリジナルインジケーターなので「ここをこうしてほしい」といった要望や改善点などがあればお気軽にLINEしてください
また役に立ったと思ったらブログnoteにいいねしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA